本文へスキップ

コラボレーション書店 NET21

プロフィールprofile

有限会社NET21は、街に書店があり続けることを目指しています。

組織・役員

役職 名前
代表取締役社長 田中 淳一郎
取締役副社長 吉見 光太郎

有限会社NET21について

* 設立趣旨
  私達中小書店の疲弊が進行する中、『「本」を書店から地域の読者へしっかり届けるにはどうすればいいか』という命題の達成のため、私達書店有志は、任意団体を組織し試行錯誤してきました。
 しかし、さまざまな問題は思うようなスピードでは解決されず、その結果スピードある解決方法として、私たちは協業化(コラボレーション)を選択しました。
 以下の基本理念のもと個々の書店が個性を発揮しつつ協力し(コラボレイト)、発展を目指すことで、この業界の発展に少しでも寄与したいと考えます。

* 基本理念
1)本と読者を結ぶ確固たる礎を築くこと。
2)出版社様に書店のデータや生の声をより多く集めて頂き、より多くの良い本を出版してもらうこと。
3)出版社様・書店が販売データをもとに強固な信頼を作り、より効率的な販売(※)を行うこと。
  ※ 一冊でも多くの本を読者に効率よく届ける

* 活動例
NET21内の売上データは電子データとして,出版社様にも公開していきます。
内部では個々の店舗の垣根を越えて比較検討が可能なため多角度からの販売効率の検討が可能です。
出版社様には同様のデータからスピードや特性などを判断する材料としてご活用頂けます。
また、現在FAX等で配信される販売情報も、WEB上の書き込み等から双方向性が増し、よりリアルで効率的なものとなっていく事でしょう。

* 結びに
出版業界が読者にとって魅力溢れるものであり続けるために、今まで以上に出版社様・中小書店がともに地域への認識を共有し、真に読者に根ざした施策を立てる岐路にさしかかっています。
時代の転換期にNET21は業界発展のために微力ながら、効率的に機能するものと確信しております。
2001.6
 (2003年7月「平成15年度第1回中小商業ビジネスモデル支援事業」においてNET21の活動が新しいビジネスモデルとして採択されました。)

* NET21の組織改革 *
【組織改革について】
 このたびNET21では規模の拡大、情報の共有化および会社組織としての内部充実のため組織改革を行うこととしました。
 設立当初より社長以下全員が取締役の並列組織でしたが法人数が増えるに従い、情報がうまく行き渡らなかったり運用が後手に回ったりするケースがでてきました。
 そこで今回、社内を社長をトップとした、縦割りの組織に改編することとなりました。
広報および営業、財務、総務という3つの柱を中心とする「社内組織の担当制」が改革の柱です。
NET21のいいところは各案件や課題を全員で解決してきたことです。
このいい部分をそのまま残しつつ組織を移行する。新たなNET21のチャレンジです。
【今後の組織のあり方について】
 NET21は各法人がその地域になくてはならない書店となるよう活動してまいりました。
話題書の共同仕入れ、出版社様との法人契約推進、手提げ袋等の共同購入、そしてメンバー相互の親密な関係、それらが事業継続ややりがいのある仕事に重要な役割をはたしてきました。
 もちろん今後もさらに邁進していくのは言うまでもありません。
書店という職種を客観的にみてみますと、楽観できることが少なくなってきています。
また、出版社、取次が書店を見るハードルが日々高くなってきています。
そのような状況の中、NET21のこれからの基盤作りや関係強化にはメンバー全員のさらなる参画がかかせません。
お互い何をしているか理解すること、代わりにやれることも会社組織のあるべき姿と思われます。
また、参加法人が増えた場合の体制を整えておく必要性も求められています。
かような状況を踏まえた上で、今後は

1、 社長をトップとしたより強い組織づくり
2、 情報・報告事項の伝達の徹底
3、 出版社担当としての役割の明確化
4、 会社組織としての役割の明確化
5、 個人への業務集中の回避
を目標として活動していくことになります。

また、細分化した活動グループを集約再編することで人員をより厚く配備し、出版社様との強力な連携を図ります。
そのために、各活動グループの上に店長会を置き、加盟書店の意識共有が浸透しやすい組織とします。

組織の形態が変わりましても、街の本屋として一冊の本を読者へ本を届けるという当初の志に変更はありません。
今後ともご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
2008.1



有限会社NET21
<資本金> 300万円
<顧問> 川上 賢一氏 (地方・小出版流通センター代表)
<システムアドバイザー> 友野 雅志氏 (光和コンピューター取締役)
<マーケッティングアドバイザー> 工藤 義之氏

<社歴>

2001年6月1日 会社設立 12法人・1個人より出資を受ける
2001年12月  本部口座による管理開始
2002年6月 井上書店加入
2003年5月 往来堂書店加入
2003年11月 ブックシアター・ベル加入
2004年4月 伊野尾書店加入
2004年10月 ブックランドサンクス加入
2005年12月 ブックスページワン・吉見書店加入
2006年12月 第一書林加入
2007年2月  優文堂加入
2009年5月 岩下書店加入
2010年9月 千歳書店加入
2012年6月 長崎書店加入
2013年1月 佐々榮文盛堂加入
2013年6月 井上書店加入
2013年9月 英進堂加入

2013年10月現在 26法人

 



栗田出版
地図共販
日教販
ヨシリツ
ディスカバー21
トーハン

有限会社NET21

〒112-8538
東京都文京区小石川2-22-2和順ビル7F     
大阪屋栗田内

TEL 03-3830-2085